演奏スケジュール

2010年05月03日

プロフィール

100510a.jpg

津軽三味線奏者

木下 恒存(きのした・つねあり)プロフィール

1973年長崎県諫早市に生まれる。
幼少のころからピアノを習い、10代はギターでバンド活動に没頭する。

20歳より津軽三味線の内弟子となる。
津軽三味線全日本大会にて団体の部で優勝、個人の部で1998年同大会に於いてB級優勝ほか、多くの賞を受賞。
98年には文部省推薦テレビ番組で一時間ドキュメントとして全国放送される。
2005年10月に福岡で開催された「JAXA世界宇宙会議」の開会式のアトラクションにも出演。
2006年「黒川桃太郎賞」を受賞し、名実共に津軽三味線の若手伝承者として全国的に注目される。

現在、地元長崎を中心に積極的に活動中。
関東・他、海外ハワイ、中国・北京での公演経験も有り。
また津軽三味線教室も開き後進の指導も行っている。
津軽三味線の原点を追求すべく、津軽民謡の伴奏者としても勉強中、邦楽・洋楽ともジャンルにとらわれない三味線の可能性を追求している。

'97津軽三味線全日本大会一般B級 特別賞
'98津軽三味線全日本大会一般B級 優勝
'98津軽三味線全日本東京大会 青年じょんから節の部 入賞
'98津軽三味線全日本東京大会 青年あいや節の部   入賞
'98津軽三味線全日本大会 グループ優勝
'98津軽三味線全国大会 グループ準優勝
第18回津軽三味線全日本金木大会 特別賞「黒川桃太郎賞」受賞
第4回津軽三味線全国大会inKOBE 「神戸市教育委員会賞」受賞
第1回津軽三味線日本一決定戦 G2男性の部 第3位入賞

その他津軽三味線の各大会にて数々の賞を受賞。

イベントのポスターやチラシ、WEBサイトなどでご紹介頂ける場合は、下記の簡易プロフィールもご使用ください。

簡易プロフィール

津軽三昧線 木下恒存(きのした つねあり)
1973年6月長崎県諫早市に生まれる。
20歳より津軽三昧線家元の内弟子となる。
津軽三昧線全日本大会にて、団体の部で優勝。
個人の部で1998年同大会に於いてB級優勝他、多くの賞を受賞。
2006年『黒川桃太郎賞』を受賞し、名実共に津軽三昧線の若手伝承者として、全国的に注目される。
現在、地元長崎・九州を中心に積極的に活動中。
また三昧線教室も開き後進の指導もおこなっている。


※上記目的での提供写真はこちらにあります。
posted by 木下恒存 at 18:31 | Comment(0) | Profil [プロフィール]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
nary